Posts

《Dr.Morishima-style Bioresonance Academy based on PSB バイオレゾナンスアカデミー認定者のインタビュー①》

第一期マスター講座まで受講し、『振動療法医』に認定された北西先生のインタビューです。北西先生らしい独特な表現方法でバイオレゾナンスについて語られています。これから当アカデミーの受講を検討されている方に是非読んで頂きたい内容となっております。

https://jhocim.jp/course/interview-kitanishi.html

Image may contain: 1 person, sitting and eyeglasses

★本国ドイツ認定★【バイオレゾナンスアカデミー第4期】2018年4月~開講のご案内

バイオレゾナンスの実践講座が開講します。これまでに当アカデミーから3名の振動療法医、2名の振動測定医、2名の振動測定士が誕生しました。

波動医学をご自身のケアに利用されたい方、患者さんやクライアントの測定やトリートメントに活用されたい方、それぞれのレベルに合わせたコースをご用意しています。

...

まずは1dayの《入門講座》にご参加ください。バイオレゾナンスとは何か、をお伝えします。

素晴らしい波動医学の世界をご案内できればと思います。
どうぞお気軽にお問合せ・お申込みください。

【入門講座】2018年4月8日(日)9:00-12:30

【料金】2万円

【お申込み方法】
当機構HPのお申込みフォームよりご送信ください。
https://jhocim.jp/contact/resonance.html

【お問合せ】お気軽にどうぞ!
06-6991-1000(担当井村)
hello@jhocim.jp

See More
Image may contain: one or more people
Reviews
日本ホロス臨床統合医療機構 has no reviews yet.
Tell people what you think
Photos
Posts

統合医療実践講座 第4回のご報告です。
今回は生活環境ストレス 栄養療法についての講座です。

前半は代表理事の森嶌による『知らなきゃよかった生活環境ストレスの真実』、電磁波(エレクトロスモッグ)、ジオパシックストレス、化学物質(農薬・添加物・保存料)、プラスチックが身体に与える影響について、また、酸・アルカリのバランスが崩れ身体が酸性に傾くと病気になりやすくなることなどについての話でした。

...

後半は牧香奈子先生による『予防医学のための 自然治癒力、免疫力を高める食事~体質・体調に合わせた食選力アップ術~』、日常生活を送る中でどんなに多くの添加物や農薬が食品に使われているか、食品を選ぶときのポイントやデトックスについて、また、アレルギーについてわかりやすく話して頂きました。

講座終了後のグループワークでは、3つのグループに分かれて症例をもとに「食生活と生活環境について」どう指導をするかというポイントについて意見交換をしました。
医師以外の職種でも、データでの身体状況の把握をした上で、得た知識と実生活で取り入れていることなどを基に、患者様にしっかりとした指導ができるようになることが大切だと感じました。

See More

統合医療実践講座第3回目のご報告です。
今回のテーマは《東洋医学》。
お二人の鍼灸師の先生に講義をして頂きました。

前半は伊藤誠基先生による「伝統的経絡治療について」。古書の漢文を読み解き、伝統的経絡治療を実践されている伊藤先生の治療の実際についてお話頂き、特に重要とされる脈診について、実技を行いました。脈診は熟練すると24種類もの分類ができるとのこと。脈診だけでもその人の体質や現在の状況、精神状態や性格など色々と読み解くことができるというところに、東洋医学の深さを感じました。

...

後半は前田智美先生による「ココロとカラダの健康薬膳~医食同源~(基礎編)」。薬膳というものは冷蔵庫の中にある食材でできる、誰にでも取り入れることのできる美味しくて楽しいものなんですよ、という先生の言葉が印象的でした。前田先生が開発された体質ごとの薬膳茶(今回は春茶)を頂きながら、薬膳の歴史、基本的な考え方、実際の取り入れ方を具体的に教えて頂きました。

講義終了後のワークショップでは、春、梅雨、夏、秋、冬の5季節の体質ごとのチームに分かれて、<冷え対策>に関する意見交換を行いました。冷え専門外来を行っているドクターからの詳しい治療内容や、アロマセラピストの方によるアロマで心身を解きほぐす方法、運動療法や入浴についてなど様々な意見を頂戴し、最後は東洋医学的観点からの冷え対策を講師の先生方よりお話頂きました。

この統合医療実践講座の第1期は、統合医療の実践に必要な知識の入口として、広義な内容とが学べる講座となっております。受講者の方に「毎回受講される度に新しい扉が開いていくようで、楽しい!」とおっしゃって頂きました。2期以降は、学びを深めていくプログラムも検討しております。詳細が決まりましたら、Facebookでも告知していきます。

See More

第53回自然免疫賦活技術研究会に、代表理事の森嶌、理事の北西、事務局の井村で参加してきました。

この研究会は、当機構の顧問を務めて頂いている杣源一郎先生が代表の、免疫賦活物質LPSに関する研究会です。

今回特別講座として、理事の北西による「耳鼻科開業医からみた医・薬・食の役割」というテーマで講義を行いました。...
その中で、臨床の中で感じる現代医療の問題点や、薬や食の役割について、また、アレルギー疾患に対してLPSを使った臨床研究の発表もありました。

その他にも、各部会からの最新の研究発表があり、LPSを使用した商品は今や日本国内だけではなく海外からも大変需要のある商品となっていることもわかりました。免疫賦活物質として、医療・健康分野など、今後もより様々な分野で活用されていくことが予想されます。

また、これまでLPSはあまり一般的には知られていない物質でしたが、書籍の出版や「世界一受けたい授業」というテレビ番組への杣先生の出演などにより、一般の方にも徐々に認知されるようになってきています。

当機構では、LPSを使用した推奨できるサプリメントの情報も会員の方には公開しますので、LPSについて知りたい方は事務局までお気軽にお問合せください。

また、今回の研究会では代表の森嶌より、当機構のご案内もさせて頂きました。様々な分野の専門家の皆様が集まっていらっしゃる会ですので、新しい繋がり、ご縁ができたら嬉しく思います。これからも、同じ志の仲間を少しずつ増やしていきたいと考えております。

See More
Image may contain: 4 people, people standing and suit
Image may contain: one or more people, people sitting and indoor

統合医療実践講座第2回目のご報告です。
今回は代表理事の森嶌による『自然療法における解毒療法をマスターできる分子栄養医学講座~Naturopathic detox therapy™~』という講座でした。

前半は「分子栄養医学」について、ビタミン・ミネラルについての話、後半は森嶌が臨床の中で確立した自然療法における解毒の治療法「Naturopathic detox therapy™」の講義でした。このNaturopathic detox therapy™の講座の受講が修了すると、Naturopathic detox therapy™アドバイザーとして認定されます。本日の受講生23名の方がアドバイザーとして認定されました。今後の治療やセラピーにおいて是非ご活用頂ければと思います。

...

また、講座の後は忘年会を行いました♪
理事、講師の先生方、受講生の皆様、企業会員の方、総勢17名での大宴会となりました。皆様の交流を図ろうと自己紹介タイムやホロス推奨商品が当たるビンゴ大会を行いましたが、企画なしでも十分なくらい盛り上がっていました。機構の発足から約3ヶ月程で、講座もまだ2回目にも関わらず、多くの人々の支えで運営ができていることに心から感謝致します。

今後もホリスティックな統合医療を実践していく人の輪を少しずつ広めていきたいと考えております。

See More

統合医療実践講座第1回目のご報告です。
1回目は盛沢山な内容で、「統合医療入門」「植物療法」「アロマセラピー」「音楽療法」の4つのテーマで各分野のスペシャリストの先生方に講義を行って頂きました。

統合医療入門では、「人間とは何か」、という問いかけから始まり、10回の連続講座の各テーマが統合医療を行う上でなぜ必要なのかという説明や、症例報告がありました。

...

植物療法では、フィトケミカルについて具体的に説明して頂き、ハンドセルフケアについての実践も行いました。ハンドケアはケアを受ける方だけではなく、行う方のケアにもなるという話が印象的でした。

アロマセラピーでは、オーストラリアで実践されているクリニカルアロマについての説明や、「即実践」、という題名の通り、自分の好きな香りを選んで、アロマオイルを作り、ひざ下のアロマフットマッサージの実習を行いました。

音楽療法では珍しい楽器の音色を実際に聴いて音の楽しさ、心地よさを体験したり、症例報告がありました。

各テーマのエッセンスがぎゅっと濃縮されたとても充実の講座でした。また、香りを嗅いだり、マッサージで触れ合ったり、音を体感したり。受講者が参加できる『体験型の講座』となりました。

最後に今回のテーマで専門職ワークショップを行いました。3つのグループに分かれて、医師、歯科医師、薬剤師、助産師、看護師、介護福祉士、セラピスト、カイロドクター、栄養士、など様々な業種の皆様でディスカッションして頂き、発表を行いました。

この講座は「人材育成」と「異業種の連携」をテーマにしていますので、このワークショップは毎回行っていく予定です。様々な見方、考え方に接することで新しい気づきや面白い化学反応が起きて、統合医療に興味がある方々の繋がりを作っていけたらと考えております。また、ただ受講するだけではなく、参加して頂く、体感して頂く、というのをこれからの講座でも積極的に行っていきたいと思います。

ご参加頂いた皆様、講師の先生方、ありがとうございました。
次回は12月3日(日)13時から、テーマは分子栄養医学です。各講座毎の受講も可能なので、参加ご希望の方はお気軽にお問合せください。

See More

本日より、Dr.Morishima-style Bioresonance Academy based on PSB 第3期基礎講座が開講となりました!

本国ドイツのパウルシュミット式をベースに、森嶌医師のスタイルを加えた実践講座です。

3期生は、広島や奈良からもご参加頂き、目的も、ご自身のクリニックで取り入れたい方や、バイオレゾナンスのサロンを開業したい方、ご自身のトリートメントに使用したい方など様々です。

...

まずは正しくレヨコンプが使用できるように、半年間頑張っていきましょう(^^)
これからどうぞ宜しくお願い致します!

See More
Image may contain: 6 people, people smiling, people standing and indoor

第一回ネイチャーコミュニケーションプログラム「五感で自然を楽しむ 山之内ハーブ 秋ツアー」を開催してきました!

バスを降りた瞬間から、空気の美味しさを実感。普段の生活環境との違いを感じました。山之内は、ただそこにいるだけで気持ちがいい、そんな場所です。ここの水は一年間放置しても腐敗しない、抗酸化作用の強い水らしいです。本来、こういう環境が心身にとっては自然な状態なんだろうな、と感じました。

今回は山之内楽農倶楽部さんのご協力を頂き、新鮮な野菜のブュッフェや、ハーブ精製工場の見学、最後は健康体操を行いました。

...

スタッフも含めると総勢34名。一般参加の23名の方にご協力頂き、ツアーの前後でコルチゾール検査、自律神経の検査、心理学的検査のPOMS、バイオレゾナンス検査用の検体を採取させて頂きました。こちらの検査結果については集計後にまたご報告させて頂きます。自然豊かな環境へ行くことが、心身にどのような影響があるのか、研究して行ければと思っております。

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!
次回は春に開催予定です。

See More

今年の8月末に立ち上げた当機構ですが、どのような想いで設立に至ったのか、代表理事である森嶌淳友の想いを新たに掲載致しました。
医師としての苦悩やこれからの医療に対する想いを綴っております。統合医療に少しでも興味がある方には是非読んで頂ければと思います。

https://jhocim.com/society/thought.html

日本ホロス臨床統合医療機構's photo.
日本ホロス臨床統合医療機構
97 Likes
8 talking about this

11月からの統合医療実践講座ですが、より多くの方にご参加していただけますように、一部変更しました。

10回連続講座ですが、単発のみの講座もご参加していただけます。

さらに単発の講座の金額も医師は2万、医師以外は1万とご参加しやすいようにさせて頂きました。

...

みなさん、奮ってご参加していただければと思いますm(__)m

See More

「心身の健康」をテーマに企画した森林セラピーツアーです。自然豊かな場所に行き、五感で自然を楽しみ、自然との一体感を感じることで、人間も自然の一部である、と感じて頂けるようなツアーにしたいと考えております。
行き先は兵庫県姫路市の山間の夢前町山之内。ここで自然との共生を目指し、自然栽培のハーブで地域活性化の活動を行っている山之内楽農倶楽部さんのご案内で、自然豊かな山間を散策、ハーブ工場の見学、無農薬野菜やこだわりの調味料やハーブを使ったランチビュッフェなどを楽しんで頂きます。
忙しい日々の中で忘れ去られている自分の感覚を呼び覚ましませんか?一緒に自然を感じ、楽しみましょう。ご参加お待ちしております。

【日時】2017年11月3日(金・祝)

...

【参加費】8000円(姫路駅からの交通費、食事代含む)

【定員】20名(先着順)

【応募締め切り】10月27日(金)まで

【応募方法】電話(06-6991-1000)またはメール(imura@lavita-clinic.com)までご応募ください。(担当:井村)

【タイムスケジュール】
12:20 姫路駅 北口 バス停(山之内行き)集合

12:35 姫路駅出発 ※姫路駅までは各自集合でお願いします。

13:20 山之内バス停到着

13:30-14:30 農家レストラン「且緩々(しゃかんかん)」にてランチビュッフェ

14:30-15:00 健康チェック&ハーブ商品買い物タイム

15:00-16:30 香寺ハーブガーデン工場見学ハーブ畑散策

16:30-17:00 健康チェック&ハーブ商品買い物タイム

17:15 山之内バス停出発

18:00 姫路駅解散

詳細はこちらをご覧ください。
https://jhocim.com/news/

See More
日本ホロス臨床統合医療機構 updated their profile picture.
No automatic alt text available.