Photos
Posts

11/24【上映会のお知らせ】
オール台湾デーで郭茂林ドキュメンタリー映画を上映(11/24練馬)
 「NPOベーシックライフインフォメーション協会」が主催する「オール台湾デー」イベントが11月24日(木)に東京・練馬の「ココネリホール」で開催されます。同イベントでは、日本で数々の高層ビル建設プロジェクトに携わった台湾出身の建築家・郭茂林氏のドキュメンタリー映画や、戦前の台湾で烏山頭ダムを設計した八田與一技師を描いたアニメ映画などが上映されるほか、王碧昭・筑波大学教授による講演会も行われます。(入場無料、予約不要)
【開催日】2016年11月24日(木)
13:30~15:10ドキュメンタリー映画『空を拓く~建築家・郭茂林という男』の上映...
15:20~16:20 筑波大学教授 王碧昭氏講演『新知られざる台湾』
16:30~18:00 アニメ映画『パッテンライ! 南の島のものがたり』上映
【会場】練馬区産業振興公社 ココネリ3階ホール西側
(東京都練馬区練馬1-17-1)
【お問合わせ】ベーシックライフインフォメーション協会(03-3996-0177)

台北駐日経済文化代表処 台湾文化センター:
巨塔の男と呼ばれ、生前、多くの高層ビル建築に携わった建築家、故郭茂林氏に、総統より追贈された総統褒揚令(褒章)の授与式が、5月30日都内にある台北駐日経済文化代表処の代表公邸で挙行された。

故郭茂林氏は日本最初の超高層ビル霞が関ビル建設のまとめ役として世に出、日本の高度成長期の超高層ビルや新宿副都心などの都市開発に携わった。故郷 台湾にも日本の経験を技術移転し、台北駅前新光ビルなど超高層ビルや副都心などの都市開発を手がけ、現代化に寄与した。
http://www.cna.com.tw/news/ahel/201605300460-1.aspx

See More
 「NPOベーシックライフインフォメーション協会」が主催する「オール台湾デー」イベントが11月24日(木)に東京・練馬の「ココネリホール」で開催されます。同イベントでは、日本で数々の高層ビル建設プロジェクトに携わった台湾出身の建築家・郭茂林氏のドキュメンタリー映画や、戦前の台湾で烏山頭ダムを設計した八田與一技師を描いたアニメ映画などが上映されるほか、王碧昭・筑波大学教授による講演会も行われます。(入場無料、予約不要)
taiwanembassy.org
Posts

台北駐日経済文化代表処 台湾文化センター:
巨塔の男と呼ばれ、生前、多くの高層ビル建築に携わった建築家、故郭茂林氏に、総統より追贈された総統褒揚令(褒章)の授与式が、5月30日都内にある台北駐日経済文化代表処の代表公邸で挙行された。

故郭茂林氏は日本最初の超高層ビル霞が関ビル建設のまとめ役として世に出、日本の高度成長期の超高層ビルや新宿副都心などの都市開発に携わった。故郷 台湾にも日本の経験を技術移転し、台北駅前新光ビルなど超高層ビルや副都心などの都市開発を手がけ、現代化に寄与した。

(中央社記者楊明珠東京30日專電)造就日本高層建築蓬勃發展,有「巨塔之男」封號的已故旅日台裔建築師郭茂林上個月獲頒總統褒揚令,今天他的兒子郭純在位於東京的駐日代表處官邸代領褒揚令。 | 生活
cna.com.tw

「空を拓く 建築家・郭茂林という男」が、テレビ番組「台湾NOW 2015 ~前進する日・台交流~」の中で取り上げられています。
放映予定日時です。
とちぎTV 12月6日(日)18時から18時30分
東京MX 12月8日(火)16時30分から17時

...

なお、テレビ埼玉、テレビ神奈川では、12月5日に放映されました。

因みに、ホール上映用への英文・中文テロップ付きDVD/ブルーレイの貸し出しを行っています。

See More

2015年 9月17日(木)
台北駐日経済文化代表処台湾文化センター(港区虎ノ門1-1-12虎ノ門ビル2F)

同時開催:
1.講談師 一龍斎貞花による郭茂林の語り ...
2.建築家 郭茂林の記念展示会(9月30日まで)

*第25回東京国際映画祭公式出品作

作品情報:
 日本初の超高層ビル“霞が関ビル”を始め、新宿副都心など数々の超高層ビルの設計を手掛けた台湾出身の建築家・郭茂林の半生を追ったドキュメンタリー。2012年春に他界した彼が2010年秋に90歳で故郷・台北を訪れた時の様子なども収め、日本の発展に大きく貢献してきた建築家の実像に迫る。監督は「台湾人生」の酒井充子。

映画ストーリー:
 1968年(昭和43年)日本に初めて100メートルを超す「霞が関ビル」が誕生した。まだ高さ制限が31メートルだった1960年代前半、当時の三井不動産社長の命を受け、このビル建築チームのリーダーとして参加したのが郭茂林だった。「ひとりでは何もできない」。戦前台湾から上京し、20年近くも東京大学で建築を研究してきた郭は、その間に培った人脈をフルに活かして学会の権威や建築業界の精鋭たちの力を集約。そして過去だれも成し得ていない巨大プロジェクトに真っ向から立ち向かう。数知れない難関を乗り越え、高さ制限の法律改定、H型重量鉄骨の開発、各種建築新工法の考案などを実現し、日本初の超高層ビル建設を成功へと導いていった。
 その後、浜松町の世界貿易センタービル、新宿の京王プラザホテル、池袋のサンシャイン60と、高さの記録更新を続け、日本を代表する超高層ビルを次々と築いていく。郭の活躍の場はビル単体にとどまらず、新宿副都心開発も手掛けた。だれに対しても臆することなく接し、プロジェクトが大きくなればなるほど、郭の存在感は増していった。
 台湾生まれの郭は、台北駅前の新光三越ビルを自ら設計した。台湾を旅したことがある日本人なら、だれもが一度は目にするであろう超高層ビルである。そして、同郷の政治家、李登輝(初代台湾人総統)と共に台北市の都市開発にも尽力する。
 郭は90歳を目前にした2010年秋、故郷への旅に出た。青春時代(旧制中学卒業まで)を過ごした台湾で何を振り返り、何を伝えようとするのか。仲間を信じることで国籍を問わず、だれからも愛されていた郭茂林の人生を追った。

See More

上映会『空を拓く〜建築家・郭茂林という男』
9月17日(木曜日)午後2時から
場  所:台北駐日経済文化代表処台湾文化センター
(東京都港区虎ノ門1-1-12虎ノ門ビル2階)

...

同時開催:
1.講談師 一龍斎貞花による郭茂林の語り
2.建築家 郭茂林の記念展示会(9月30日まで)

第25回東京国際映画祭公式出品作

作品情報:
 日本初の超高層ビル“霞が関ビル”を始め、新宿副都心など数々の超高層ビルの設計を手掛けた台湾出身の建築家・郭茂林の半生を追ったドキュメンタリー。2012年春に他界した彼が2010年秋に90歳で故郷・台北を訪れた時の様子なども収め、日本の発展に大きく貢献してきた建築家の実像に迫る。監督は「台湾人生」の酒井充子。

映画ストーリー:
 1968年(昭和43年)日本に初めて100メートルを超す「霞が関ビル」が誕生した。まだ高さ制限が31メートルだった1960年代前半、当時の三井不動産社長の命を受け、このビル建築チームのリーダーとして参加したのが郭茂林だった。「ひとりでは何もできない」。戦前台湾から上京し、20年近くも東京大学で建築を研究してきた郭は、その間に培った人脈をフルに活かして学会の権威や建築業界の精鋭たちの力を集約。そして過去だれも成し得ていない巨大プロジェクトに真っ向から立ち向かう。数知れない難関を乗り越え、高さ制限の法律改定、H型重量鉄骨の開発、各種建築新工法の考案などを実現し、日本初の超高層ビル建設を成功へと導いていった。
 その後、浜松町の世界貿易センタービル、新宿の京王プラザホテル、池袋のサンシャイン60と、高さの記録更新を続け、日本を代表する超高層ビルを次々と築いていく。郭の活躍の場はビル単体にとどまらず、新宿副都心開発も手掛けた。だれに対しても臆することなく接し、プロジェクトが大きくなればなるほど、郭の存在感は増していった。
 台湾生まれの郭は、台北駅前の新光三越ビルを自ら設計した。台湾を旅したことがある日本人なら、だれもが一度は目にするであろう超高層ビルである。そして、同郷の政治家、李登輝(初代台湾人総統)と共に台北市の都市開発にも尽力する。
 郭は90歳を目前にした2010年秋、故郷への旅に出た。青春時代(旧制中学卒業まで)を過ごした台湾で何を振り返り、何を伝えようとするのか。仲間を信じることで国籍を問わず、だれからも愛されていた郭茂林の人生を追った。

See More
No automatic alt text available.
Image may contain: 1 person

台北駐日経済文化代表処 台湾文化センター.
『空を拓く 建築家・郭茂林という男』(酒井充子監督作品) が上映(無料)
9/17(木)午後2時~ 一龍斎貞花先生による講談と郭茂林ミニ展示会も開催
詳しくは http://jp.taiwan.culture.tw/information_34_38162.html

映画『空を拓く 〜建築家・郭茂林という男』1968年日本に初めて100mを超す「霞が関ビル」が誕生。このビルの建築チームのリーダーとして参加したのが郭茂林だった。郭は、この巨大プロジェクトに精鋭たちの力を集約し成功へと導く。仲間を信じることで皆から愛されていた男の人生を追う。2013年2月2日〜渋谷ユーロスペースにてモーニングショー
sorahiraku.com

都内で【 公開 上映会】があります。
来る9月17日の午後に、
「空を拓く 建築家郭茂林という男」の公開上映会があります。
詳細は、改めて書かせて戴きます。

「アジアフォーカス 福岡国際映画祭2014」が、アジアフォーカス・福岡国際映画祭実行委員会/福岡市の主催により、9月12日(金)~9月21日(日)に開催され、福岡市内にあるキャナルシティ博多〔ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13〕をメイン会場に各映画館で上映が予定されています。
同映画祭では、公式招待作品として台湾映画の「ロマンス狂想曲」と「山猪(いのしし)温泉」が、台湾映画大特集「台湾映画祭~台湾電影ルネッサンス2014」として、【空を拓く 建築家・郭茂林という男】「郊遊<ピクニック>」「セデック・バレ」「天空からの招待状」「時の流れの中で」「KANO~1931海の向こうの甲子園」が上映。合わせて8作品が一挙上映されます。

・「空を拓く 建築家・郭茂林という男」
2012年 85分 ...
監督:酒井充子
出演:郭茂林、李登輝、呉家禄、藤森照信 他 
日本と台湾で活躍した建築家を追ったドキュメンタリー 
上映日時:9/16(火)13:00~、9/17(水)10:00~
http://www.roc-taiwan.org/JP/ct.asp…

See More
comprehensive informatin about the ROC government on Taiwan includes announcements,official documents and A/V presentations.
roc-taiwan.org

ホール上映が続いていますが、今年は、各地の映画祭での上映が多く。
長岡では「長岡アジア映画祭’14 ~最初的一歩~」が
日時 2014年11月1日~3日 に開かれ、2日17時~
酒井充子監督と、渡辺誠介長岡造形大学教授の対談もあります。
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-496.html

Author:長岡アジア映画祭実行委員会! 昨年新たに立ち上げました長岡アジア映画祭実行委員会!です。『長岡アジア映画祭’14』を11月1日~11月3日アオーレ長岡にて開催めざし準備を進めています。実行委員を随時募集しています。〒940-8501長岡市大手通1-4-10 アオーレ長岡ながおか市民協働センター内 No.9電話09045204222E-mail nagaokatsukurukai@gmail.com
nagaokatsukurukai.blog.fc2.com

昨年の商業館上映が続いた「空を拓く 建築家・郭茂林という男」ですが、現在は日台の各地でホール上映(非・商業興行)で観て頂いています。
没後二年になる(享年90)今回は、東京・白金の、台北駐日経済文化代表処(大使館)の、大使公邸で、郭茂林先生の息子の淳さんや、酒井充子監督も出席して、上映会が行われました。

ホール上映用に貸し出しをしておりますので、上映して頂ける場合は、お問い合わせ下さい。
+白金の大使館及び大使公邸も、郭先生の作品です。

No automatic alt text available.
No automatic alt text available.
No automatic alt text available.

2012年の東京国際映画祭では公式上映の機会を戴きました
翻って、台灣での一番大きな国際映画祭でしょうか?
長澤まさみさんがスピーチされています。

2012年11月台湾金馬奨での長澤まさみによる中国語スピーチ ~日本語訳 全文~ 皆さんこんにちは。長澤まさみです。 この度は金馬奨にご招待いただき本当にありがとうございます。 映画『モテキ』を観て頂き、そして、この場にいる皆さんとお話できる機会を頂けてとても嬉しいです。 私が住んでいる日本では昨年、東日本大震災...
youtube.com

上映情報【大阪】13.5.18~
上映時刻:朝・午後・夜と見て戴けます。
ご都合の良い時間帯にどうぞ!
5/18~5/24 18:30(~20:00終)
5/25~5/31 10:00(~11:30終)...
5/25~5/31 16:45(~18:15終)

See More
No automatic alt text available.

【東京での上映情報】
東京・アップリンクで上映中ですが、
最終日が26日(金)になっています。
上映時刻:~4/26(金)の13:15~です。

...

上映館:アップリンク:渋谷区宇田川町37-18トツネビル4F
電話:03-6821-6821
HP:http://www.uplink.co.jp/

See More
Image may contain: indoor
Minoru Matsu

映画、空を拓くを見に来ています。

        ※大阪での五月後半の上映決定しました!
松さん、ご来場ありがとうございます。
東京・アップリンクでは、明日までは、午前11:00開演
週末から一週間 4/13(土)~4/19(金)13:15~です。

...

上映館:アップリンク:渋谷区宇田川町37-18トツネビル4F
電話:03-6821-6821
HP:http://www.uplink.co.jp/

上映館:名古屋シネマテーク:千種区今池1-6-13
電話:052-733-3959
時刻:4/13(土)~10:30開演 17~19(金)10:30 & 20:35開演
詳細:http://cineaste.jp/f_pdf/201304.pdf

See More
Image may contain: indoor
Minoru Matsu

映画、空を拓くを見に来ています。

「空を拓く 建築家・郭茂林という男」
東京・渋谷の【アップリンク】で4/6(土)から上映です!
*名古屋では、来週の13日から上映です。
最初の一週間:4/6(土)~4/12(金)11:00~
翌週の上映時刻:4/13(土)~4/19(金)13:15~です。...
三月中にご覧になかった方、是非ご鑑賞下さい!
上映館:アップリンク:
住所:150-0042 渋谷区宇田川町37-18トツネビル4F
電話:03-6821-6821
HP:http://www.uplink.co.jp/

See More
アップリンク:渋谷区宇田川町37-18トツネビル4F 電話:03-6821-6821
uplink.co.jp

名古屋での上映の情報を書いていましたが、
その前に、東京で再び上映が決まりました。
三月中に行かれなかった方、是非お見逃しないように!
上映館:アップリンク
時 刻:4/6(土)~4/12(金)11:00~...
  4/13(土)~4/19(金)13:15~
アップリンク:150-0042 渋谷区宇田川町37-18トツネビル4F
電話:03-6821-6821
HP:http://www.uplink.co.jp/

See More
東京都渋谷区。映画の配給および製作・ビデオ化などの関連事業。会社沿革、作品や直営映画館の紹介。
uplink.co.jp