Posts

SPECIAL ISSUE
[SPRING GEAR BOOK]

3月2日(金)発売です。
DIGGIN' MAGAZINE初となる、シーズン中の発刊です。...
なぜならテーマが「春」だから。

春を楽しむ滑り手たちの物語。
この季節ならではの情景。
今から買える、春に重宝しそうな服や道具までを特集しました。

秋に感じていたあのソワソワ感を、今いちど噛みしめながら春に備える。この一冊がそれまでの肴として眺めてもらえたら幸いです。
.
.

COVER
MASAKI KUBOTA / TATEYAMA, TOYAMA
PHOTOGRAPHY BY SHIN OTSUKA
“春と言うにはもう遅く夏というにはちょっと早い時期の1枚。このバックショットを撮って彼を追いかけて滑った時、気づいたら僕も無意識のうちに手を広げて滑っていた。あれは滑りが気持ちよくてというより、この星に抱かれ、この星を抱いてる感覚だった。そんな風に自然と一体になれるスノーボードは、人生をかける価値のある最高の遊びだ”
.
.
.
.
.
購入はお近くのクールなスノーボードショップ、または全国書店にて。もしくはコチラより。

http://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=10090

https://www.amazon.co.jp/DigginMAGAZINE-vol-11/…/ref=sr_1_1…

See More
Image may contain: ocean, sky, text, outdoor, water and nature

ENDLESS SNOWBOARDING

写真は、本誌「SPRING GEAR BOOK」に掲載した立山の写真です。雲海に夕日が沈むと、雲の下から天へとサンピラーが昇り上がったのだそうです。

撮り手は大塚 伸 (Shin Otsuka)...
彼は立山で自然観察の仕事をしながら、11月末のクローズまで標高2000mオーバーの世界で暮らしています。実のところ写真を撮るより滑ることに時間を割いている、まーしつこいスノーボーダーなのです。海のような雪のような、オレンジ色の今号の表紙も彼の写真で、立山での一枚。

先週末にオープンしたばかりの立山アルペンルート。この週末も、ゴールデンウィークも、滑り手たちがこの山に登り、各々のラインを刻むことでしょう。
そして滑り終えるとみな、言葉にならない高揚感と感動の余韻に浸かり、ボーっと自分が滑ったラインや目の前の景色を眺めるのです。

『ENDLESS SNOWBOARDING』と題された大塚伸の14ページにわたるストーリーは、立山という、天に少しだけ近い世界が織りなす信じられないような風景と、そこに広がる特有の地形と雪に吸い込まれていくスノーボーダーの息遣いまでを感じられる素敵なページです。

ぜひご覧になってみてください。
バックナンバーはコチラで購入可能です。
http://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=10090

立山アルペンルート:
https://www.alpen-route.com/index.php

See More
Image may contain: sky, cloud, ocean, twilight, outdoor and nature
Reviews
Diggin' Magazine has no reviews yet.
Tell people what you think
Videos
DREAM SESSION 2017
180
1
IGUCHI + ARBOR
367
2
DVD『雪板生活』発売!
174
Photos
Posts