Photos
Reviews
5.0
1 Review
Tell people what you think
Videos
1st 終わりました。
2
近藤さんただいま練習中。
2
Posts

ゾロ目の2月22日
京都は晴れています。

さて、もうすぐ三月ですね。
三月一日よりギャラリーにしかわの常設にて岡安真美さんのドットな器が展示予定です。...
ちなみに、彼女の酒器は北区にあるギャラリーの酒器展に出品予定だそうで、この度はこちらには酒器はきません。
是非ご高覧下さいませ。

See More
No automatic alt text available.

陶ビーズを繋いでネックレスに仕立てる奥野さんと
絹糸や麻をコイリング技法でアクセサリーにする福田さんの
ジュエリー展が始まりました。

ジュエリー展とうたっていますが...
なぜかお二人とも大きな吊り作品を
持ってこられたという不思議。
色味も似ていて
やはりどこか通じている二人の展覧会です。

See More
Image may contain: jewelry
Posts
Gallery Nishikawa updated their cover photo.
Image may contain: text and water

【常設展示】
久しぶりの投稿ですね。
今回は企画で展示されている作品からご紹介です。
縮杢がきれいなサービングスプーンとフォークのセット。黒漆の部分は珪藻土によってざらざらとした質感になっています。

...

企画展は明日18日17時まで。常設は19時までの営業です。お近くまでいらした際はどうぞお立ち寄りください。

『サーバーセット(栃縮)』
作家:平岡正弘(岩手)

See More
No automatic alt text available.
No automatic alt text available.
Image may contain: indoor
Gallery Nishikawa updated their cover photo.
Image may contain: food

菓子切りが出来上がったようです。
食いしん坊の平岡さんのことですから、きっと美味しく和菓子が頂ける菓子切りだと思います!

2月6日から。

Image may contain: stripes
No automatic alt text available.
八幡平ハチクラWEBshop added 2 new photos.

八幡平市松尾で木工をしている平岡クラフト工房の平岡です。2/6の京都の個展に向けて、作業場にこもり追い込み作業中です。

今回の個展に向けて、黒檀、紫檀の菓子切りを製作しました。仕上げはオイル。長さは約12cm。
1枚目画像の一番上が今まで製作していたイタヤカエデの菓子切り(白)、下が黒檀、その下が紫檀。黒檀、紫檀は唐木...三大銘木として昔から珍重されてきた高級材料、そしてとても重く硬い材料。

硬い材料の長所を生かすため、和菓子がスパッと切れるように刃をできるかぎり鋭く加工しました(2枚目画像)。
また先端がとがっているので刺すことも可能です。

京都に行って美味しい和菓子を食べるのが楽しみです😋

See More

来週の火曜日からは、岩手県にて木工のカトラリーを制作している平岡正弘さんの展覧会です。
使い勝手、持ち心地、口当たり、食べやすさ。。。色々な角度から考察して作者の思うデザインやかたちが出来上がります。

2018年2月6日(火)-2月18日(日)
作家在廊予定日 6.7.8.日

No automatic alt text available.

スヌードの他、マフラーやストール、ミテーヌ(指先が出るタイプの手袋)がございます。素材はウールやカシミヤで肌触りも良く、幅広にニットしたものを縮絨してあるので厚手でとてもあたたかいですよ。

松永彩 展
2018年1月23日-2月4日
12:00-19:00...
月曜休

See More
No automatic alt text available.
Image may contain: stripes
Image may contain: shoes
No automatic alt text available.

明るい陽射しですが、外は雪がちらついている京都です。

松永彩さんの展覧会が始まっております。
この度の案内状から、帽子があると思ってお越しいただいてる方がちらほらいらっしゃいますが、帽子は今展では出品ありません。
案内状の写真になっている作品は、スヌードのようにすっぽりかぶって首を温めるネックウォーマーです。...
山型になっているため”Fiji”というタイトルがついています。

松永彩 展
2018年1月23日-2月4日
12:00-19:00
月曜休

See More
Image may contain: shoes and food
No automatic alt text available.
No automatic alt text available.
No automatic alt text available.
Gallery Nishikawa updated their cover photo.
January 21
Image may contain: stripes

極寒の京都です。

現在開催中のちょきんばこ展の次の展覧会は、寒い時期には欠かせないアイテム、マフラーやストールの展覧会です。
今すぐ巻きたいところですが、1月23日からの展覧会。セールで適当なものを買うよりも、長く愛用できるものを1点いかがでしょうか。今展はメンズアイテムもあります。

...

松永彩 展
2018年1月23日-2月4日

See More
Image may contain: shoes and food
Image may contain: shoes

この度、ギャラリーにしかわの展覧会に初めて出品頂いた方々の作品をご紹介いたします。

本日よりちょきんばこ展の搬入が始まりました。
一番目の搬入者は井掛紗百合さん。
作品についてお尋ねすると、
焼いて蓋が開かなくなってしまったというちょきんばこ
つまり。。。...
「貯金できないちょきんばこ」
が出来上がってしまったようで笑いました。

ちょきんばこ展は初笑いも出来ます。
お楽しみに。

事始め ちょきんばこ展
2018年1月9日(火)-1月21日(日)
12:00-19:00 月曜休廊 最終日17:00まで

See More
No automatic alt text available.

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

ギャラリーにしかわは9日(火)より年始の展覧会「事始め ちょきんばこ展」が始まります。
常設のスペースでは、今年で3年目のお付き合いとなります奈良県たんぽぽの家の厄除鬼(土鈴)を展示いたします。...
赤青黄緑黒や金銀の鬼たちがお出迎え致します。
是非ご高覧下さい。

See More
No automatic alt text available.

ギャラリーにしかわ
冬期休廊のお知らせ

12月27日-2018年1月8日まで
冬期休廊いたします。

...

年明けは
事始め ちょきんばこ展
から始まります。

どうぞ2018年もよろしくお願いいたします。

***************************

事始め ちょきんばこ展
1月9日(火)-1月21日(日)

出品作家
井掛紗百合・馬岡智子・馬川祐輔・梅原育子
大江志織・木村彰弘・楢木野淑子・松岡悠子(五十音順)

陶製のちょきんばこを8名の陶作家にお願いいたしました。
割れないと取り出せない箱や、お金を入れなくても
飾って楽しいちょきんばこが勢ぞろいです。
是非ご高覧いただければ幸いです。

See More
No automatic alt text available.