Photos
Videos
『いのちをいただく』 坂本さんは、食肉加工センターに勤めています。牛を殺して、お肉にする仕事です。 坂本さんはこの仕事がずっといやでした。 牛を殺す人がいなければ、牛の肉はだれも食べられません。だから、大切な仕事だということは分かっています。 でも、殺される牛と目が合うたびに、仕事がいやになるのです。 「いつかやめよう、いつかやめよう」 と思いながら仕事をしていました。 坂本さんの子どもは、小学3年生です。しのぶ君という男の子です。 ある日、小学校から授業参観のお知らせがありました。 これまでは、しのぶ君のお母さんが行っていたのですが、その日は用事があってどうしても行けませんでした。 そこで、坂本さんが授業参観に行くことになりました。 いよいよ、参観日がやってきました。 「しのぶは、ちゃんと手を挙げて発表できるやろうか?」 坂本さんは、期待と少しの心配を抱きながら、小学校の門をくぐりました。 授業参観は、社会科の「いろんな仕事」という授業でした。 先生が子どもたち一人一人に「お父さん、お母さんの仕事を知っていますか?」「どんな仕事ですか?」と尋ねていました。 しのぶ君の番になりました。坂本さんはしのぶ君に、自分の仕事についてあまり話したことがありませんでした。 何と答えるのだろうと不安に思っていると、しのぶ君は、小さい声で言いました。 「肉屋です。普通の肉屋です」坂本さんは「そうかぁ」とつぶやきました。 坂本さんが家で新聞を読んでいると、しのぶ君が帰ってきました。 「お父さんが仕事ばせんと、みんなが肉ば食べれんとやね」 何で急にそんなことを言い出すのだろうと坂本さんが不思議に思って聞き返すと、しのぶ君は学校の帰り際に、担任の先生に呼び止められてこう言われたというのです。 「坂本、何でお父さんの仕事ば普通の肉屋て言うたとや?」 「ばってん、カッコわるかもん。一回、見たことがあるばってん、血のいっぱいついてからカッコわるかもん…」 「坂本、おまえのお父さんが仕事ばせんと、先生も、坂本も、校長先生も会社の社長さんも肉ば食べれんとぞ。すごか仕事ぞ」 しのぶ君はそこまで一気にしゃべり、最後に、「お父さんの仕事はすごかとやね!」と言いました。 その言葉を聞いて、坂本さんはもう少し仕事を続けようかなと思いました。 ある日、一日の仕事を終えた坂本さんが事務所で休んでいると、一台のトラックが食肉加工センターの門をくぐってきました。 荷台には、明日、殺される予定の牛が積まれていました。 坂本さんが「明日の牛ばいねぇ…」と思って見ていると、助手席から十歳くらいの女の子が飛び降りてきました。 そして、そのままトラックの荷台に上がっていきました。 坂本さんは「危なかねぇ…」と思って見ていましたが、しばらくたっても降りてこないので、心配になってトラックに近づいてみました。 すると、女の子が牛に話しかけている声が聞こえてきました。 「みいちゃん、ごめんねぇ。みいちゃん、ごめんねぇ…」 「みいちゃんが肉にならんとお正月が来んて、じいちゃんの言わすけん、みいちゃんば売らんとみんなが暮らせんけん。   ごめんねぇ。みいちゃん、ごめんねぇ…」 そう言いながら、一生懸命に牛のお腹をさすっていました。 坂本さんは「見なきゃよかった」と思いました。 トラックの運転席から女の子のおじいちゃんが降りてきて、坂本さんに頭を下げました。 「坂本さん、みいちゃんは、この子と一緒に育ちました。だけん、ずっとうちに置いとくつもりでした。 ばってん、みいちゃんば売らんと、この子にお年玉も、クリスマスプレゼントも買ってやれんとです。 明日は、どうぞ、よろしくお願いします」 坂本さんは、「この仕事はやめよう。もうできん」と思いました。 そして思いついたのが、明日の仕事を休むことでした。 坂本さんは、家に帰り、みいちゃんと女の子のことをしのぶ君に話しました。 「お父さんは、みいちゃんを殺すことはできんけん、明日は仕事を休もうと思っとる…」 そう言うと、しのぶ君は「ふ~ん…」と言ってしばらく黙った後、テレビに目を移しました。 その夜、いつものように坂本さんは、しのぶ君と一緒にお風呂に入りました。 しのぶ君は坂本さんの背中を流しながら言いました。 「お父さん、やっぱりお父さんがしてやった方がよかよ。心の無か人がしたら、牛が苦しむけん。お父さんがしてやんなっせ」 坂本さんは黙って聞いていましたが、それでも決心は変わりませんでした。 朝、坂本さんは、しのぶ君が小学校に出かけるのを待っていました。 「行ってくるけん!」元気な声と扉を開ける音がしました。 その直後、玄関がまた開いて「お父さん、今日は行かなんよ!わかった?」としのぶ君が叫んでいます。 坂本さんは思わず、「おう、わかった」と答えてしまいました。 その声を聞くとしのぶ君は「行ってきまーす!」と走って学校に向かいました。 「あ~あ、子どもと約束したけん、行かなねぇ」とお母さん。 坂本さんは、渋い顔をしながら、仕事へと出かけました。 会社に着いても気が重くてしかたがありませんでした。 少し早く着いたのでみいちゃんをそっと見に行きました。 牛舎に入ると、みいちゃんは、他の牛がするように角を下げて、坂本さんを威嚇するようなポーズをとりました。 坂本さんは迷いましたが、そっと手を出すと、最初は威嚇していたみいちゃんも、しだいに坂本さんの手をくんくんと嗅ぐようになりました。 坂本さんが、「みいちゃん、ごめんよう。みいちゃんが肉にならんと、みんなが困るけん。ごめんよう…」と言うと、みいちゃんは、坂本さんに首をこすり付けてきました。 それから、坂本さんは、女の子がしていたようにお腹をさすりながら、 「みいちゃん、じっとしとけよ。動いたら急所をはずすけん、そしたら余計苦しかけん、じっとしとけよ。じっとしとけよ」と言い聞かせました。 牛を殺し解体する、その時が来ました。 坂本さんが、「じっとしとけよ、みいちゃんじっとしとけよ」と言うと、みいちゃんは、ちょっとも動きませんでした。 その時、みいちゃんの大きな目から涙がこぼれ落ちてきました。 坂本さんは、牛が泣くのを初めて見ました。 そして、坂本さんが、ピストルのような道具を頭に当てると、みいちゃんは崩れるように倒れ、少しも動くことはありませんでした。 普通は、牛が何かを察して頭を振るので、急所から少しずれることがよくあり、倒れた後に大暴れするそうです。 次の日、おじいちゃんが食肉加工センターにやって来て、坂本さんにしみじみとこう言いました。 「坂本さんありがとうございました。昨日、あの肉は少しもらって帰って、みんなで食べました。 孫は泣いて食べませんでしたが、『みいちゃんのおかげでみんなが暮らせるとぞ。食べてやれ。みいちゃんにありがとうと言うて食べてやらな、みいちゃんがかわいそうかろ?食べてやんなっせ。』って言うたら、 孫は泣きながら、『みいちゃんいただきます。おいしかぁ、おいしかぁ。』て言うて食べました。ありがとうございました」 坂本さんは、もう少しこの仕事を続けようと思いました。 ψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψ ある学校で、保護者の一人から、「給食費を払っているのに、『いただきます』と子どもに言わせるのはおかしい」というクレームがあった、との話を聞いたことがあります。 「なんという常識のない保護者なんだ!」と片付けるのは簡単です。 でも、もしもこの保護者が、この話を知っていたとしたら、どうだったでしょう? 現在の食生活は、「命をいただく」というイメージからずいぶん遠くなってきています。 そしてその結果、食べ物が粗末に扱われて、日本での一年間の食べ残し食品は、発展途上国での、何と3300万人分の年間食料に相当するといいます。 私たちは奪われた命の意味も考えずに、毎日肉を食べています。 動物は、みんな自分の食べ物を自分で獲って生きているのに、人間だけが自分で直接手を汚すこともなく、坂本さんのような方々の思いも知らないまま、肉を食べています。 動物だろうが植物だろうが、どんな生き物であっても、自分の命の限り精いっぱい生き続けたい、そう願って生きているんだと私は思います。 食べ物が、あなたの体を作ります。あなたの体に姿を変えて、あなたの中で生き続けます。 そして、体の中からあなたを精いっぱい応援してくれています。 あなたができる最高の恩返しは、たくさんの生き物たちから命のバトンを託されたあなたの命を、いっぱいに輝かせること。 喜びに満ちた人生を過ごすこと。 それが、あなたと共に生きているたくさんの命たちが、いちばん喜ぶことなんです。  出典:西日本新聞社「いのちをいただく」著者 内田美智子
878
89
〓 ワクチンNO! 決起集会 〓 登壇者/船瀬俊介(医療・環境ジャーナリスト)     高野弘之(池尻クリニック院長 内科・小児科医)  FBイベントページ  https://www.facebook.com/events/509116492534050/  パンフレット  http://www.pdfworld.co.jp/5963/pdf/20140511.pdf 時  間/13:30~16:30(13:00開場) 会  場/大宮法科大学院大学 講堂      〒330-0854      埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-333-13 定  員/300名 参 加 費/当   日 3,500円      一般前振込 2,500円      会員前振込 2,000円(ご苦労さん大学会員)      所属専門家 1,000円(ご苦労さん大学所属)      ペ ア 割 2,000円(2人以上) 特  典/ワクチン資料DVDを全員配布     【優しいワクチン教室】へ優先参加 参加形式/リアル参加ですが、遠方の方に向けて後日、      収録動画の有料配信(ペーパービュー)します。      ご希望の方は、申込みフォームから     「ペーパービュー(有料配信)を希望」を選んで      いただければ、用意が整い次第、ご連絡差し上げます。 申 込 み/↓ ★以下フォームにて申込み後、振込をお願いします。 http://www.pdfworld.co.jp/0511/ 〓振込銀行〓  みずほ銀行  武蔵小杉支店(店番号:762)  普通口座 1905263  キキメグミダイヒョウシラトリカズヒコ  効目組 代表 白鳥一彦  ★5月7日(水)までにお振込みください。   振込みましたらご連絡ください。   振込順の参加確定とさせていただきます。 <懇親会> ありません。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 主 催:5963College     http://www.pdfworld.co.jp/5963/ 協 力:日本怒り心党     http://urx.nu/62Ur 問合せ:5963@health.essay.jp (白鳥まで)
125
1
船瀬図書館 秘蔵ビデオ (ここでしか見れません。)  『知らないことは罪である。』
147
17
Posts

この世界を真に支配しているのは誰か?金融恐慌・不況・飢饉・戦争・革命の捏造者の実名を暴く

http://min-voice.com/mechanism-of-world-power-11679.html

知られざる世界権力の仕組み ロスチャイルド&ロックフェラー帝国の全貌 第一章 ロスチャイルド家のと勃興一族の世界支配 より 「国家の通貨さえ発行・管理させてもらえれば、法律をだれがつくろうとわたしは気にし.....
min-voice.com

船瀬俊介の船瀬塾「波動医学〜命の波を乱してはいけない」2月24日(土)

船瀬俊介先生の新医学宣言の2つの柱は、「ファスティング」と「波動医学」。

船瀬先生が20代の若き日に体験した沖ヨガから生まれた「断食」と船瀬先生が1993年に翻訳を手掛けた際に出会った、ノーベル医学生理学賞候補のロバートベッカー博士の生体電磁気学から学んだ「波動医療」。

...

「波動医学」が、いよいよそのベールを脱ぎます!

テキストの目次
第1章 生命と波動
第2章 波動と周波数
第3章 宇宙と波動
第4章 地球と波動
第5章 生体発生と波動
第6章 波動医学の原理
第7章 伝統的な波動療法
第8章 ソマチッド理論
第9章 千島・森下学説
第10章 波動医学のパイオニアたち
第11章 波動リスク
第12章 いろいろな波動療法
第13章 コンピュータの超速診断・治療
第14章 新医学の日本の柱「波動」と「断食」

2018年2月24日(土)
15:00 受付
15:30 講義
18:00 懇親会
会場:ハロー会議室 渋谷III
東京都渋谷区桜丘町3-24
カコー桜丘ビル3階

お申し込みは
http://wonder-eyes.co.jp/products/list.php?category_id=12
または
http://wonder180224.peatix.com

See More
Posts

リニア絶望の〝発ガン〟特急【健康、国家を破壊して暴走…】

http://min-voice.com/linear-motor-car-11663.html

船瀬俊介連載コラム マスコミのタブー100連発〈96〉 リニア絶望の〝発ガン〟特急 健康、国家を破壊して暴走… 地球環境評論家 船瀬俊介 4万倍! 電磁波……超高速の〝発ガン特急〟 国民が、誰も気づかない間に.....
min-voice.com

タブーと された化粧品の真実をハッキリと書いた「あぶない化粧品」

http://min-voice.com/dangerous-cosmetics-7157.html

船瀬俊介連載コラム あぶない化粧品―美しくなるために (三一新書 (896)) 『あぶない化粧品』(三一新書)。これは私が日本消費者連盟のスタッフの時に執筆を担当した本です。若干二五歳。手がけた二冊目の本なので思い....
min-voice.com

薬は病気を治せないと考えて、10年前に薬剤師の白衣を脱いだ著者。それからは、世の中の人の健康のためにウォーキングレッスンと栄養指導をするようになった。

そのおかげで、体調がよくなり、薬を手放すことができた人々がいる一方、どうしても効果が出ない人もいた。それはなぜ?と著者が行き着いた先は“食事”だった。
http://min-voice.com/meals-change-7644.html

それでも薬剤師は薬を飲まない--食事が変わると、健康になる (廣済堂健康人新書) ベストセラー『薬剤師は薬を飲まない』の待望の続編。前著では、薬の弊害と運動が2大テーマだったが、今回は、薬の弊害と食事にまつわ.....
min-voice.com

■ 番茶がぶ飲み! 胃ガンが8割激減だ
■ ゴマがけご飯で乳ガンが4割も減る
■ ゴマ食いで老化防止! 6割も若返る
http://min-voice.com/japanese-underlying-strength-972.html

われわれは、自分の食べたいものを選んで食べているとかんちがいしている。 実は、巧妙なマインド・コントロールで"餌づけ"されている。テレビCM、マスコミ報道、政府の栄養政策、学会報告などなど。ガンの最大悲劇も....
min-voice.com

断食は味覚を磨き、直感を育て、食物に感謝を捧げることに役立つ

http://min-voice.com/fasting-2-11654.html

レッスン14 断食 ひと呼吸入れ、考え、シンプルに整える断食は、食事や毎日の生活からの束の間の休息です。 断食を行うことで多くの恩恵を得ることができ、周りの変化や成長に対する準備を肉体的、精神的、霊的にで.....
min-voice.com

昔から知る人ぞ知る秘伝「フキの味噌汁を飲んでいると、不思議にスタミナがつく」

http://min-voice.com/fuki-8679.html

森下敬一 『食べもの健康法』●ふき フキが八百屋の店先に出始めると、値段に恐れをなしながらも、手に取らずにはいられない・・・といった主婦がいた。 フキは、早春の香りを代表してくれる食品で、われわれの生理....
min-voice.com

最新の栄養学と民間伝承の知恵、精神神経免疫学にもとづく病気予防法と瞑想テクニックなど、現代医学と伝統医学を絶妙のバランスで統合した自然医学の決定版

http://min-voice.com/natural-medicine-5893.html

ワイル博士のナチュラル・メディスン プリベンティブ・メンテナンス この本は「プリベンティブ・メンテナンス」、すなわち病気の予防と健康の維持のための完全なガイドブックであるとともに、多くの症状や病気にたい....
min-voice.com

肩凝り予防策とセルフケア【東洋医学からリンパ療法まで】

http://min-voice.com/katakori-yobo-9816.html

東洋医学からリンパ療法まで肩凝り予防策とセルフケア セラピストは、お客さまの悩みを解消するプロ。そこで、7人のセラピストに、オススメの肩凝り予防策や手軽にできるセルフケアについて伺いました。 神崎貴子さ....
min-voice.com

ヒルデガルトの治療学とドイツの自然療法

http://min-voice.com/hildegard-11643.html

中世ドイツの修道女「ヒルデガルト・フォン・ビンゲン」。 ドイツ薬草学の祖と言われ、現在も世界中に根強いファンがいます。 今号から、ドイツ在住の修道院薬膳料理研究家のワルター・ブリッツさんが、さまざまな側....
min-voice.com

7年間「うつ」に苦しみ抜いた精神科医がたどり着いた、とっておきの方法! ~

自ら7年間「うつ」に苦しみ、現在は“薬を使わない精神科医"として活躍する著者が教える、うつを消し去る方法。

http://min-voice.com/20-habitsturned-offdepression-587.html

本書は、僕が7年間の苦しみの末に見出した、自分のうつを消し去る方法「メンタルセラピー」の考え方を、日常でできる「習慣」のレベルに落とし込んだものです。 どこから読んでも構いません。20個すべてを試す必.....
min-voice.com

多国籍企業に日本の命運を預けることは、完全殖民地支配を認めたも同然。米国盲従、完全奴隷化を阻止せよ!目覚めよ、NIPPONⅧ

http://min-voice.com/mezameyo-nippon8-9900.html

上部一馬連載コラム この夏、気象異常操作が再度顕在化した! この夏は異常だ。台風5号の迷走は、史上3位の長寿記録を創った。何と発生したのは、7月21日午前9時のこと。...
min-voice.com

酵素栄養学の第一人者が、現代医療に警鐘を鳴らす!自分と家族の命を守るために知っておくべきこと

健康の新常識があなたの命を救う!
http://min-voice.com/88-wisdom-in-order-to-live-longer-193.…

ガンの代替療法のエキスパートで、酵素栄養学の第一人者が、現代医療に警鐘を鳴らす! 自分と家族の命を守るために知っておくべきこと 健康の新常識があなたの命を救う! 「健康常識のウソに騙されず長生きするための88.....
min-voice.com

仮想通貨はこれから世の中に普及して行く【2018年も注目】

http://min-voice.com/virtual-currency-9-11626.html

宮城ジョージ連載コラム 日本の大手取引所の一つであるコインチェックからNEM と言う仮想通貨が580 億円分がハッキングされたニュースは世界中で注目された。 そのニュースを見て「仮想通貨は危ない」と思った人も少な.....
min-voice.com

宇宙からやって来た……? 不思議なミクロ生命体「ソマチット」

http://min-voice.com/somatid-11630.html

船瀬俊介連載コラム 生物学、医学はひっくり返る あなたは、ソマチットを知っていますか? そんなの初めて聞いた? それは「ミクロの生命体」と呼ばれています。 でも、その存在を人々が知ってしまうと、不都合なこと....
min-voice.com