Posts

随分と久しぶりの記事追加です。
今年の3月に、フランスから訪問してくれた「SILK ME BACK」のみなさんからの資金援助をうけ、船用の台車を購入しました。これは、わかめを収穫した船から荷を下ろす際に使うものです。
震災前は、船からクレーンをつかって下ろしていたのですが、津波で破壊されたあと、復旧できずにいました。大きな港であれば予算もつくのですが、小さなところには公的な資金援助がつきにくいのです。クレーンは高価なので、代わりに台車を使って船ごと陸地にあげ、収穫したわかめを下ろすことにしました。
「SILK ME BACK」のみなさん、ありがとうございました!

No automatic alt text available.

遅くなりましたが、ブログにフランスから来てくれた「SILK ME BACK」のイザベラさんたちのことを書きました。思いの外、長文となってしまいましたが、150年前のご縁が結んだこの活動、ご覧ください。
http://w-v.jp/furusato/silk-me-back.html

Image may contain: 10 people
Photos
Posts

権利関係のクリアはどんなことでも大変ですが、津波で家を失った人たちの高台移転は、何千万もの自分たちのお金を使って、つながりの再構築をしていくので、その調整には想像を絶する困難さが伴っていることでしょう。それを前に進める大きな一歩が、昨日、北上の地でありました。

一年の節目の日、3月11日。この日、石巻市十三浜地区では、高台移転用地造成の起工式が行われました。
w-v.jp

今年もまた3月11日がやってきました。

北上ふるさとプロジェクト代表の杉原(マイケル)は、知人を介して、フランス人アーティストのイザベラさんと知り合いました。彼女は東日本大震災で多くの被害を出した日本のために何かできないかと考え、「Silk Me Back」というチャリティーイベントをフランスで開きました。その結果を携えて、今、彼女は日本に来ています。杉原とは13日に合流し、18日まで行動を共にします。

「Silk Me Back」からの寄付金を元に、北上の未来につながることができないかと、今、北上ふるさとプロジェクトでは検討中です。具体的なことをお話できる段階では、まだありませんが、良いニュースをお知らせできるよう知恵をしぼっています。また、みなさんの応援をお願いすることになるかもしれません。

...

ネットには「Silk Me Back」のメンバーの日本行きの予告ビデオがアップされてます。なんだかすごい出会いになりそうです。
http://vimeo.com/user16517346/videos

See More
No automatic alt text available.

久々の投稿です。完成した「We Are One KITAKAMI」を会場にしたワークショップが開かれ、それが宮城の新聞「河北新報」に載りました。

完成した「We Are One KITAKAMI」で、子どもたちが地域の未来を考えるワークショップが開かれ、それが新聞に載りました。詳しくは紙面をどうぞ。
w-v.jp

石巻市北上町のにっこりサンパーク前に、地元の活性化をめざしたWe Are One ハウス(まだ仮称)をつくるプロジェクトのレポートもこれでおしまいです。みなさまの支援のおかげで無事できあがりました。本当にありがとうございます。
もし北上町に行く機会があれば、ぜひWe Are One ハウスにお立ち寄りください。We Are One 北上の佐藤さんたちが一所懸命に働いているはずです。お店の隣の子どもハウスで遊んでいる子たちの姿も見ることができるかもしれません。その隣の多目的ルームでは、歓談する地域の人たちにも出会えることもあるでしょう。
北上の復興はまだまだこれからです。どうぞこの先も、東日本大震災の被害に遭った人たちのことを忘れずにいてくださるよう、よろしくお願いします。
2月からは、きっと別のレポートが始まると思います。
http://w-v.jp/furusato/finish.html

10月22日に北上で作業を始めて10週目。おかげさまで無事We Are One ハウスの引渡しができました。長かったような短かったような旅の終わりに、東北を振り替える記事です。...
w-v.jp

あと一ヶ月半ほどで、3.11の日を迎えますが、あれから2年も経とうというのに、復興は遅々として進んでいません。北上での作業中、寝泊まり用に提供してもらっていた石巻市内のアパート周辺の状況のレポートです。
http://w-v.jp/furusato/urayashiki.html

北上での作業中、寝泊まりしていた石巻市内のアパート周辺の状況を書きました。石巻市の市街地でありながら、今だに新たな家を建てることができず、復興までの道のりの、途方もない長さを感じさせます。...
w-v.jp

今日は、北上川沿いの堤や田圃の復旧工事についての記事を追加しました。元が年末に書かれた文章なので、お正月飾りのことなども出てきます。まもなく震災から2年になりますが、気の遠くなるような普及作業は、まだまだ続いています。
http://w-v.jp/furusato/iino_river.html

※これは2012年の年末に書かれた文章です。2013年の1月25日現在、北上ふるさとプロジェクト代表の杉原は、We Are One ハウスの建設を終え、埼玉県の自宅に帰っています。この記事は北上で作業をしていた頃に書いた [...]...
w-v.jp

お久しぶりです。今年初めての投稿になります。We Are One ハウスも無事完成し、北上ふるさとプロジェクト代表の杉原は、埼玉県に自宅に帰っています。また来月頭あたりから北上入りし、現地の様々な工事に携わることになりそうです。
今回は、彼が去年の年末に北上を離れる前に書いた原稿を、ブログに追加しました。We Are One ハウスのすぐ近くで営業している仮設居酒屋「ふーちゃん」での打ち上げの一コマです。
http://w-v.jp/furusato/fuuchan.html

※1/23現在、北上ふるさとプロジェクト代表の杉原は、We Are One ハウスの建設を終え、埼玉県の自宅に帰っています。この記事は北上で作業をしていた頃に書いたものです。2月には、他の仕事の手伝いをするために、再度、 [...]...
w-v.jp

今年も残すところ僅かとなりました。
私たちの活動、「北上ふるさとプロジェクト」を応援していただいた皆様、改めてお礼を申し上げます。ありがとうございました。
HPのブログでもご報告させていただきましたが、WeAreOneハウスの建物は無事完成し、引き渡しも済みました。店舗の引っ越しと建物のオープンは年の明けた20日頃の予定です。
にっこりサンパークの仮設住宅団地から徒歩3分のところにできたこの建物は、周辺20km圏内で恐らく初めてできた、皆が使える公共的な性格を持った建物です。
買い物のできる店舗としてはもちろん、こども達が自由に使える空間、時間を問わずに地域の方が集える多目的室。ここ三陸の幸を使った新しい食の特産品を生み出す充実した厨房。...
私たちは離れたところに暮らしていますが、つらいことや困難があった時に、つながり助け合える同じ言葉と技術を持っています。
この建物を一つの足がかりとして、北上の方々と私たちがこれからも末永くつながっていける、そのお手伝いができる活動となるよう新年も気持ちを新たにして続けていきたいと思います。

良い年をお迎えください。
また新年も東北の復興への長い道のりに思いを馳せていただくと共に「北上ふるさとプロジェクト」をどうぞよろしくお願いいたします。

See More
No automatic alt text available.

ついにWe Are One ハウス完成しました! ご報告が遅れてしまいましたが、25日に無事、引渡しをすることができました。これまで応援していただいた皆様、本当にありがとうございます!
65日間、ずっと現地で作業をしていたマイケル(杉原)も、今は埼玉県飯能に帰り、奥さん子どもたちと一緒に年末年始を過ごしています。そのマイケルからブログ原稿がまとめて送られてきたので、更新しました。ぜひご覧ください。
http://w-v.jp/furusato/blog

No automatic alt text available.

北上に来る前日、私がコーチを務めている鎌倉ラグビースクール4年生チームの親睦会がありました。そこで幹事の方が北上ふるさとプロジェクトのために募金箱を用意してくださり、大人からも子どもたちからも、出席していた方々からたくさんの寄付金をいただきました。ラグビー仲間、最高です!

北上ふるさとプロジェクトメンバー:日高

No automatic alt text available.
北上ふるさとプロジェクト added 7 new photos to the album: 現場の様子121223.
December 23, 2012

今日WeAreOneハウスの近くで「きたかみ復興市」。そこで仲間たちと会津そばの出店がてら、現場の様子を見てきました。

北上ふるさとプロジェクト added 7 new photos from December 23, 2012 to the album: きたかみ復興市に出店.
December 23, 2012

WeAreOneハウスに関わっている仲間たちと、きたかみ復興市にて会津そば屋を出店。まちの姿はまだまだこれから、ですが、暮らす人たちは元気!お祭は活気に満ち溢れ、何だかこちらが元気をいただいた感じでした。

直前のお知らせですみません! 明日23日(日)に、にっこりサンパークで「絆感謝祭」と銘打った歳の市が開かれます! マグロの解体ショー、餅つき大会、農産物や海産物の即売に加えて歌や伝統芸能のステージもてんこもりです!ぜひお越しください!
http://wp.me/p2WV9h-41

No automatic alt text available.

北上に行く前、飯能での刻みの段階からずっとボランティアで手伝ってくれた青島君が帰りました。一ヶ月半もの間、ありがとうございました!
http://wp.me/p2WV9h-3I

No automatic alt text available.