Jump to
Press alt + / to open this menu
Join or Log Into Facebook  
Do you want to join Facebook?
Sign Up

人間は、試練に立ち向かう強い心を常に持たなければならない。不幸や敗北に屈しない勇気と頑強さ、そして困難のときこそ、自身を試すという決意なくして、本当の人生を生き抜くことは難しい。<ゴルバチョフ>



人間は、試練に立ち向かう強い心を

常に持たなければならない。

不幸や敗北に屈しない勇気と頑強さ、

そして困難のときこそ、

自身を試すという決意なくして、

本当の人生を生き抜くことは難しい。


ゴルバチョフ(ミハイル・セルゲーエヴィチ・ゴルバチョフ)

(ソビエト連邦最後の最高指導者、政治家、ノーベル平和賞、1931〜)



自分の人生を創っていくのは、

自分自身でしかあり得ません。


誰かに人生を創ってもらうことや、

チャンスやきっかけなどの運命の出会いを、

ただ、待っているだけでは、

その時は永遠に訪れませんね。


出来事や人との出会いも、

自分からのアクションやエネルギーの放出があって、

始めて動き出すものですね。


特に、自分の才能を進化させよう。

まだ実現していない夢を現実のものにしよう。

というような、変化を求めたアクションには、

どんな小さなアクションにも、

試練と呼ばれるものは付きものです。


これは、習慣になっているものを、

少しでも変えようとすると、

大きなストレスを感じてしまうことからも、

明らかなことですね。


変化にはストレスは必ず伴います。


このストレスを、どう捉えるかで、

大きな差が生まれてきます。


身体のトレーニングをすれば、

筋肉痛が出てきますが、

これは、トレーニングが

筋肉に効いていることを示す兆候ですが。


痛いから、止めようと捉えると、

筋力のアップはありませんね。


身体のメカニズムを知っていれば、

これで、チャレンジを止めることはありません。


変化にストレスがセットなのは、

物を動かす、動かし始めに

大きなエネルギーが必要なように、

自然界のメカニズムです。


逆に、何もストレスが発生しないことは、

進化に繋がる、アクションになっていない、

可能性が高いですね。


元来、上手くいくことや、上手くいかないことは、

単なる結果であって、良いも悪いもありません。

その先を目指す、道標になるだけです。


試練を辛いものと捉えるか、

チャンスと捉えられるかで、

雲泥の差になりますが。


日常の小さなことから、

そういう心の習慣を身につけておくことで、

大きな出来事にも対応できるようになります。


どうぞ、大きな成功にも、大きな試練にも、

怯むことなく、悠然と向き合ってください。


全ては、あなたの進化のために起こることですね。

成功も試練も、喜ぶべきものですね!


(浜本哲治)



☆シェア2013年4月19日

http://www.pt-hamamoto.biz/fwd3/512s1



☆心に刺さる!運命の言葉 偉人たちの名言集

(ゴマブックス)配信一覧

「日本の偉人編」「海外の偉人編」好評配信中!

http://www.pt-hamamoto.biz/fwd3/MeigenB



☆名言一覧☆<No.512>

http://www.pt-hamamoto.biz/fwd3/Meigen