Photos
Posts

開催まで1か月を切りました。
昨年、内閣官房の国土強靭化特設ホームページに
訓練事務局のとよしまが登場しました。

協働型災害訓練ができるまでのストーリーと、...
これからの協働型災害訓練について語っています。
ぜひご覧ください。

内閣官房国土強靭化ホームページ・私のひとこと
>>> http://bit.ly/kyoujin

-------------------------------------------------------------
第5回 協働型災害訓練in杉戸
~首都圏災害に備えよう。つながることは備えること~
-------------------------------------------------------------
開催 平成30年2月2日(金)~3日(土)
時間 金9:00~17:15/土9:00~18:00
場所 彩の国いきいきセンターすぎとピア(埼玉県北葛飾郡杉戸町堤根4742-1)
内容 1日目、東日本大震災のリアル、福祉避難所開設訓練
   2日目、ICS図上訓練実施(修了証発行予定)
主催 杉戸町・富岡町・川内村地域間共助推進協議会
共催 市民キャビネット災害支援部会・スマートICT部会、
   立正大学地球環境科学部
協力 関東ICT推進NPO連絡協議会、総務省関東総合通信局、
   埼玉県共助社会づくり課、東埼玉総合病院、
   全国救助犬団体協議会、ユニバーサル志縁センター、
   杉戸町社会福祉協議会、フードバンク埼玉、
   日本アマチュア無線連盟埼玉支部、SAFE、
   ソーシャルインパクトワークス、他
対象 首都圏を囲む後方支援自治体の職員や関係者、団体など
   地域防災に関わっているまたは興味のある人や団体など
定員 300名
費用 500円/日(昼食・資料代)
   ※食事・会場宿泊は事前予約制。修了証発行は+500円、夕食+1000円
-------------------------------------------------------------
協働型災害訓練in杉戸オフィシャルサイト https://www.icsjapan.org
オフィシャルサイトフェイスブックページ http://fb.me/saigaikunren
事務局豊島が内閣官房国土強靱化サイトに登場! http://bit.ly/kyoujin
-------------------------------------------------------------

See More
特定非営利活動法人すぎとSOHOクラブ 理事 杉戸町・富岡町・川内村地域間共助推進協議会 事務局 豊島亮介氏
cas.go.jp

-------------------------------------------------------------
第5回 協働型災害訓練in杉戸
~首都圏災害に備えよう。つながることは備えること~
-------------------------------------------------------------
開催 平成30年2月2日(金)~3日(土)...
時間 金9:00~17:15/土9:00~18:00
場所 彩の国いきいきセンターすぎとピア(埼玉県北葛飾郡杉戸町堤根4742-1)
内容 1日目、東日本大震災のリアル、福祉避難所開設訓練
   2日目、ICS図上訓練実施(修了証発行予定)
主催 杉戸町・富岡町・川内村地域間共助推進協議会
共催 市民キャビネット災害支援部会・スマートICT部会、
   立正大学地球環境科学部
協力 関東ICT推進NPO連絡協議会、総務省関東総合通信局、
   埼玉県共助社会づくり課、東埼玉総合病院、
   全国救助犬団体協議会、ユニバーサル志縁センター、
   杉戸町社会福祉協議会、フードバンク埼玉、
   日本アマチュア無線連盟埼玉支部、SAFE、
   ソーシャルインパクトワークス、他
対象 首都圏を囲む後方支援自治体の職員や関係者、団体など
   地域防災に関わっているまたは興味のある人や団体など
定員 300名
費用 500円/日(昼食・資料代)
   ※食事・会場宿泊は事前予約制。修了証発行は+500円、夕食+1000円
-------------------------------------------------------------
協働型災害訓練in杉戸オフィシャルサイト https://www.icsjapan.org
オフィシャルサイトフェイスブックページ http://fb.me/saigaikunren
事務局豊島が内閣官房国土強靱化サイトに登場! http://bit.ly/kyoujin
-------------------------------------------------------------

See More
No automatic alt text available.
Posts

埼玉県主催による第1回災害ボランティアによる救援活動のための図上訓練、始まりました。
協働型災害訓練の事務局メンバーもファシリテータ、ワークメンバーとして参加しています。
まさに「つながることは備えること」を実践しています。

-------------------------------------------------------------...
第5回 協働型災害訓練in杉戸
~首都圏災害に備えよう。つながることは備えること~
-------------------------------------------------------------
開催 平成30年2月2日(金)~3日(土)
時間 金9:00~17:15/土9:00~18:00
場所 彩の国いきいきセンターすぎとピア(埼玉県北葛飾郡杉戸町堤根4742-1)
内容 1日目、東日本大震災のリアル、福祉避難所開設訓練
   2日目、ICS図上訓練実施(修了証発行予定)
主催 杉戸町・富岡町・川内村地域間共助推進協議会
共催 市民キャビネット災害支援部会・スマートICT部会、
   立正大学地球環境科学部
協力 関東ICT推進NPO連絡協議会、総務省関東総合通信局、
   埼玉県共助社会づくり課、東埼玉総合病院、
   全国救助犬団体協議会、ユニバーサル志縁センター、
   杉戸町社会福祉協議会、フードバンク埼玉、
   日本アマチュア無線連盟埼玉支部、SAFE、
   ソーシャルインパクトワークス、他
対象 首都圏を囲む後方支援自治体の職員や関係者、団体など
   地域防災に関わっているまたは興味のある人や団体など
定員 300名
費用 500円/日(昼食・資料代)
   ※食事・会場宿泊は事前予約制。修了証発行は+500円、夕食+1000円
-------------------------------------------------------------
協働型災害訓練in杉戸
オフィシャルサイト
https://www.icsjapan.org

フェイスブックページ
http://fb.me/saigaikunren
-------------------------------------------------------------

See More
Image may contain: one or more people and people sitting

2018年1月09日(火)
防災関係者各位
杉戸町・富岡町・川内村地域間共助推進協議会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「~首都圏災害に備えよう~第5回協働型災害訓練 in 杉戸」を開催...

Continue Reading
​ 東日本大震災の経験と教訓を活かして首都圏災害に備えるためICSを導入しNPOと行政で行う「協働型災害訓練」。合言葉は「つながることは備えること」。訓練はどなたでもご参加可能。皆さんも時間と想いを共�...
icsjapan.org
Image may contain: text
Ryosuke Toyoshima

首都直下地震の想定震源域は東京湾北部
いよいよ現実となってしまうのだろうか・・・

2/2-3は、皆さんで学び、備えよう!
申込はWEBフォームから!!...
https://www.icsjapan.org/application

-------------------------------------------------------------
第5回 協働型災害訓練in杉戸
~首都圏災害に備えよう。つながることは備えること~
-------------------------------------------------------------
開催 平成30年2月2日(金)~3日(土)
時間 金9:00~17:15/土9:00~18:00
場所 彩の国いきいきセンターすぎとピア(埼玉県北葛飾郡杉戸町堤根4742-1)
内容 1日目、東日本大震災のリアル、福祉避難所開設訓練
   2日目、ICS図上訓練実施(修了証発行予定)
主催 杉戸町・富岡町・川内村地域間共助推進協議会
共催 市民キャビネット災害支援部会・スマートICT部会、
   立正大学地球環境科学部
協力 関東ICT推進NPO連絡協議会、総務省関東総合通信局、
   埼玉県共助社会づくり課、東埼玉総合病院、
   全国救助犬団体協議会、ユニバーサル志縁センター、
   杉戸町社会福祉協議会、フードバンク埼玉、
   日本アマチュア無線連盟埼玉支部、SAFE、
   ソーシャルインパクトワークス、他
対象 首都圏を囲む後方支援自治体の職員や関係者、団体など
   地域防災に関わっているまたは興味のある人や団体など
定員 300名
費用 500円/日(昼食・資料代)
   ※食事・会場宿泊は事前予約制。修了証発行は+500円、夕食+1000円
-------------------------------------------------------------
協働型災害訓練in杉戸
オフィシャルサイト
https://www.icsjapan.org
フェイスブックページ
http://fb.me/saigaikunren
-------------------------------------------------------------

See More
album

「協働型災害訓練in杉戸」の開催資料です。各自ご確認ください。

平成30年2月2日(金)~3日(土)に開始する 「第5回 協働型災害訓練in杉戸」。 会場への案内図を更新しましたので、ご確認ください。 ------------------------------------------------------------- 第5回 協働型災害訓練in杉戸...
icsjapan.org

2/2-3の協働型災害訓練に向けてのスタートアップセミナー開講します
皆さま、ぜひご参加ください!

「第2回災害支援業務と連携した防災リテラシー教育セミナー 協働型災害訓練 理論編」と題し、協働型災害訓練において総合監修を行っている立正大学地球環境科学部後藤真太郎教授によるセミナーがさいたま市北区で開かれました。

先日、防災リテラシー教育セミナーがさいたま市北区で開催されました。 これは、毎年行われている「 協働型災害訓練in杉戸 」において導入されている ICS(アイシーエス(インシデント・コマンド・システムの略))...
foodbanksaitama.jp

【ご案内】
2日間のメニューができました。
今回も2日間にわたって、みっちりと災害に備えるための知識と技術を習得できる内容となっています!
※一部変更になる場合があります
ぜひホームページからお申し込みください!

...

-------------------------------------------------------------
第5回 協働型災害訓練in杉戸
~首都圏災害に備えよう。つながることは備えること~
-------------------------------------------------------------

開催 平成30年2月2日(金)~3日(土)
時間 金9:00~17:15/土9:00~18:00
場所 彩の国いきいきセンターすぎとピア(埼玉県北葛飾郡杉戸町堤根4742-1)
内容 1日目、福祉避難所開設訓練
   2日目、ICS図上訓練実施(修了証発行予定)
主催 杉戸町・富岡町・川内村地域間共助推進協議会
共催 市民キャビネット災害支援部会・スマートICT部会、
   立正大学地球環境科学部
協力 関東ICT推進NPO連絡協議会、ユニバーサル志縁センター、
   埼玉県共助社会づくり課、ソーシャルインパクトワークス、
   東埼玉総合病院、日本アマチュア無線連盟埼玉支部
   杉戸町社会福祉協議会、フードバンク埼玉
対象 首都圏を囲む後方支援自治体の職員や関係者、団体など
   地域防災に関わっているまたは興味のある人や団体など
定員 300名
費用 500円/日(昼食・資料代)
   ※食事・会場宿泊は事前予約制。修了証発行+500円、夕食+1000円
-------------------------------------------------------------
協働型災害訓練in杉戸
オフィシャルサイト
https://www.icsjapan.org
フェイスブックページ
http://fb.me/saigaikunren
-------------------------------------------------------------

See More
Image may contain: text

平成25年度国土交通省広域的地域間共助推進事業としてスタートした「協働型災害訓練」も今回で5回目となります。
毎年、その想いに共感する多くの団体に参加して頂き、その数2日間でのべ100団体近くにのぼります。
皆様方にもぜひご賛同いただき、ご参画(スポンサー登録)を頂きたくご案内申し上げます。

<スポンサー登録のお申込み、お問い合わせ>...
杉戸町・富岡町・川内村地域間共助推進協議会事務局
(特定非営利活動法人すぎとSOHOクラブ)
担当 トヨシマ(080-1243-6737)
〒345-0036埼玉県北葛飾郡杉戸町杉戸2-3-6NTTビル2F
TEL/FAX:0480-31-0055(月~金9:30~17:30)
Mail:info@icsjapan.org  WEB:http://www.icsjapan.org

See More
No automatic alt text available.

【更新】
開催告知チラシを更新しました
協力団体として、
埼玉県共助社会づくり課さんにも
加わって頂くことになりました!...
県内外のNPOの皆さんもぜひご参加ください!

参加申し込みフォームはこちら
https://www.icsjapan.org/application

-------------------------------------------------------------
第5回 協働型災害訓練in杉戸
~首都圏災害に備えよう。つながることは備えること~
-------------------------------------------------------------
開催 平成30年2月2日(金)~3日(土)
時間 金9:00~17:00/土9:00~18:00
場所 彩の国いきいきセンターすぎとピア
   (埼玉県北葛飾郡杉戸町堤根4742-1)
内容 1日目、福祉避難所開設訓練
   2日目、ICS図上訓練実施(修了証発行予定)
主催 杉戸町・富岡町・川内村地域間共助推進協議会
共催 市民キャビネット災害支援部会・スマートICT部会、
   立正大学地球環境科学部
協力 関東ICT推進NPO連絡協議会、ユニバーサル志縁センター、
   埼玉県共助社会づくり課、ソーシャルインパクトワークス、
   東埼玉総合病院、日本アマチュア無線連盟埼玉支部
費用 500円/日(昼食・資料代)
※食事・会場宿泊は事前予約制。修了証発行+500円、夕食+1000円
-------------------------------------------------------------
協働型災害訓練in杉戸
オフィシャルサイト
https://www.icsjapan.org
フェイスブックページ
http://fb.me/saigaikunren
-------------------------------------------------------------

See More
No automatic alt text available.

先日、内閣官房国土強靱化推進室から
杉戸町・富岡町・川内村地域間共助推進協議会事務局のとよしまへのインタビューが行われ、
その様子が同室が運営する「国土強靱化サイト」に掲載されました。
ぜひご覧ください。

...

国土強靱化:私のひとこと vol.18
「つながることは備えること」
特定非営利活動法人すぎとSOHOクラブ 理事
杉戸町・富岡町・川内村地域間共助推進協議会 事務局
豊島亮介氏

http://www.cas.go.jp/…/kokudo_k…/kouhou/vol_18/hitokoto.html

See More
Image may contain: 1 person, sitting
Image may contain: 2 people, people smiling, people standing and suit
Ryosuke Toyoshima is at 港区立エコプラザ.

直木賞作家の天童荒太さんと朝から晩までたくさんお話しができました。
昨年度行った国交省広域的地域間共助推進モデル事業がこうして日の目を浴びることになるとは嬉しい限りです。
対談の模様はSANKEI EXPRESSに掲載されるそう。楽しみです♪

Image may contain: one or more people and indoor
No automatic alt text available.
Image may contain: 1 person
Image may contain: 2 people
Ryosuke Toyoshima added 4 new photos — with 西谷智 and 9 others at 埼玉県危機管理防災センター.

先日、埼玉県危機管理防災センターで行われた
第一回災害ボランティアによる救援活動のための図上訓練検討会
に参加してきました。

確実に起こると言われている首都圏災害。...
その際に埼玉県はどうするのか。

熊本地震の際、
行政を中心とした災害対策本部に対して、
ボランティア側の連絡共有調整の場として
「火の国会議」が設けられました。

このことが評価され、
以後災害対応のモデルとされています。
昨年度の協働型災害訓練で事例発表していただいたJVOADさんは
まさにそこで中心となって活躍していた団体です。

埼玉県でもボランティアネットワークの形成を目指し、
災害ボランティア団体などが集まる機会が設けられました。
その名も「彩の国会議」。
熊本が「火の国」なら、埼玉は「彩の国」なので^^

そして、
1月11日の九都県市合同防災訓練と同時に行われるのが、
埼玉県大規模災害時対応図上訓練。

そのためのワーキンググループの検討会。
各団体それぞれに経験や知識はあるけれど、
一同に会することはなかったので、
普段から横の繋がりが出来ることは良いこと。

しかし、市民活動と同じで、
それぞれに異なる信念や想いがあるから、
これまでバラバラで活動してきたのも事実。

コーディネーターとして、
JVOAD明城事務局長、NSVN李理事長がいらっしゃるので、
毎回上手にホワイトボードでまとめてくれるし、
まあどうにかカタチにはなるかな、と楽観していますw

1月は埼玉県の図上訓練、
2月は杉戸町で協働型災害訓練の図上訓練。
繰り返していくことで埼玉県内のネットワークが形成されていくはず。

私たちが天童荒太さんから頂戴した言葉「つながることは備えること」ですからね。

追伸
今年度の協働型災害訓練は2/2-3に開催。
1日目は福祉避難所開設運営訓練、
2日目はICS図上訓練を実施する予定。
>>>詳しい情報は随時こちらに掲載します。
協働型災害訓練公式Facebookページ http://bit.ly/fbsaigai

See More

【更新】
開催告知チラシを更新しました
協力団体として、
加藤登紀子さんが代表を務める
「一般社団法人ユニバーサル志縁センター」さんにも...
加わって頂くことになりました!

See More
No automatic alt text available.
Image may contain: text

第4回でのドローンデモブライト。

It looks like you may be having problems playing this video. If so, please try restarting your browser.
Close
Posted by Shintaro Goto
829 Views
829 Views
Shintaro Goto is at エコスポいずみ.

第4回協働型災害訓練で競技用ドローンのデモフライト。パイロットは埼玉大学3年生の小笠原君。私の研究室の大型ドローンの専属パイロット7人衆の1人でもあります。撮影は小林幸生氏(市民キャビネット災害支援部会・スマートICT部会/ IT-DART)

協働型災害訓練ではICSの考え方で情報を扱います。そこで扱う地図の情報がご近所てどのように扱われるか体験できるワークショップを12/2に開催します。この手法はCERTで使われているものを日本に合うようにしたものです。協働型災害訓練で災害時の情報共有に関わりたい方はご参加下さい。
https://www.facebook.com/events/493416724368366/?ti=as

DEC2
Sat 1:00 PM UTC+09立正大学 品川キャンパス 9B12
39 people interested